「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

520.ブリティシュ・カフェ・レーサー(3) ノートン編

ノートンも戦後の日本車台頭に押され、バイク業界から撤退、現在は小規模な部品メーカーになっています。
しかし、ノートンの名声は尽きる事無く、復活を望む声がライダーからも、業界からも上がっています。
その声に応えるかの様に2000年頃にノートン・モーターサイクル・USAが立ち上げられましたが、商標権等の問題が山済みで未だ本格的に会社活動をするに至っていません。
バイクは851ロードスター・ベースの 952コマンドー が発表されています。
b0076232_624629.jpg

しかし、新生ノートンは ベースに 旧ノートンを用い、カフェ・レーサー化して売るつもりだった様です。
952 コマンドー
b0076232_665295.jpg

2005年には排気量アップしたカフェ・レーサーも計画されている様です。
961 コマンドー
b0076232_6125136.jpg

 しかし、新生ノートンのカフェ・レーサーは何かバランスが悪く、私は好きになれません。
私がそれでも新生ノートンに期待を抱くのはロータリーエンジンを積んだバイクを製造販売したからです。
ノートン F1
b0076232_6215287.jpg

マン島TTにもRCW588で出場しています。
b0076232_7343323.jpg

新生ノートンロータリーエンジンのNRV588で2009年5月のマン島TTに出場しています。
b0076232_734055.jpg

b0076232_7233841.jpg

b0076232_711487.jpg

名門ノートンの早急な復活を願って止みません。
[PR]
by SS992 | 2009-10-25 06:00 | 憧れだった美女達