「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

576.実走可能なコンセプト・モデル

 1987年に発表されたSUZUKIのコンセプト・モデル ヌーダ は実際に走れる事がテーマでした。
b0076232_15431185.jpg

と言うのも1985年に発表したファルコラスティコは実走に不安があったからです。

ヌーダのフル・カバード・カウルは2分割のカーボン・ファイバー製でモノコック・フレーム
構成していました。
エンジンはGSX-R750の油冷エンジンのヘッドを水冷化して搭載、
フェール・インジェクション化されていました。

もう一つの大きな特徴はフルタイム・フルオートの2WDの駆動システムでした。
b0076232_15264353.jpg


b0076232_1544157.jpg

b0076232_1662985.jpg


b0076232_1605115.jpg


b0076232_1634545.jpg


私は数ある各社のコンセプト・マシンの中でスタイル・内容 共、勝れていたヌーダが一番好きです。
[PR]
by SS992 | 2010-04-15 21:10 | 憧れだった美女達