「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

719.空冷Lツインへの憧憬 (13) スポーツ・クラシック・シリーズー3

 < GT-1000 >

 ベベル系では一番最初に発表されたGT750でしたが、これに対応するGT-1000
ピエール・テルブランチ氏一番時間を掛けてデザインしたそうです。

 DUCATI GT-1000 (2006年式 空冷LツインDS 992cc)
b0076232_17271629.jpg


 DUCATI GT-750 (1971年式 空冷Lツイン750cc ベベル)
b0076232_17321161.jpg

 DUCATI GT-1000 (塗装カスタム)
b0076232_17341497.jpg

このGT-1000はスタイルは平凡に見えますが塗装を変える事で様々な顔を見せます。

 ツートン・カラータイプ都会的です。
b0076232_17394767.jpg

でも一番似合ったのはオリーブ・グリーンでした。
b0076232_1741543.jpg

b0076232_17427100.jpg

そしてスポーツ・クラシックのほとんどのモデルが廃盤になってもGT-1000のツーリング・モデル
生き残って最後のSSの魂を残しています。
b0076232_17464137.jpg

SS系においてもノン・カウルのモデルだけが残ったのです。
                                                         (この項続く
(クラシック・バイク・ブログ 「クラシックで行こう!」 はこちらから )
[PR]
by SS992 | 2011-11-07 21:00 | 憧れだった美女達