「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

722.空冷Lツインへの憧憬 (16) 新たなる展開ー2

 <ハイパー・モタード

マルティン・ストラーダの次に開発されたのがハイパー・モタードでした。

 DUCATI ハイパーモタード1100S (2007年式 空冷LツインDS 1098cc)
b0076232_10295239.jpg

b0076232_1030239.jpg

このモデルも基本的にはオン・ロードですが、マルティン・ストラーダとは違い、極力、余計な装備は
省かれています


 ハイパー・モタードのフレーム
b0076232_10353850.jpg


この結果、シングルに比べれば重い空冷Lツイン1098ccの排気量を得た事もあってモタードとして軽快な運動性を得る事が出来ました。
b0076232_1044781.jpg

b0076232_10442095.jpg

DUCATIの空冷Lツインベベル系750ccから始まり、ハイパー・モタード用1100DSエンジンまで
40年に渡り使われ続けて来ました。

しかし、空冷エンジンのみまらず、ガソリン・エンジンを取り巻く環境は日に日に厳しくなってきています

そう遠くない将来消滅する運命は避けられないでしょう。

でもDUCATIの空冷Lツインが見せてくれた限りない可能性は例えガソリン・エンジンが消えても、
それを作り出した技術者の魂として新たなる技術を生み出す者勇気希望を与え続けるのです。
                                                          (この項了
(クラシック・バイク・ブログ 「クラシックで行こう!」 はこちらから )
[PR]
by SS992 | 2011-11-19 21:00 | 憧れだった美女達