「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

743・オーヴァー・レーシングの挑戦 (3) (2気筒・他 編)

 「OV-10」、「OV-10A」、「OV-10ブリオ」はレーサーではなく、市販を目的としたコンプリート車両です。

 「OV-10A」 (1995年)
b0076232_823589.jpg

DUCATI 900 SSのエンジンをアルミ・オーバル・フレームに搭載したコンプリート車両でした。

ただし、私は排気管の取りまわしに未完成なものを感じます。

この後、発表されたプリオというコンプリート・バイクがこの「OV-10A」同じフレームを用いている様に
見えますが、片持ちになったリア・ホイールと共に完成度はグッと増した感じです。

 「OV-10 ブリオ」 (1989年?)
b0076232_825725.jpg

「OV-10A」のオーナーも考える事は同じ様でこの「OV-10A」マフラーの採り回し「OV-10ブリオ」と同じになっています。
b0076232_827161.jpg

b0076232_8274079.jpg

b0076232_8282587.jpg


「OV-12」(1989年)~「OV-13」(1991年)はHarleyのフレーム製作とだけしか、判りません。
(画像なし。 V2?アメリカン?)

「OV-14」は再びデータなし。(欠番?)

そして次の「OV-15」、「OV-15A」ツイン・レーサーの先駆けを作ります。
 「OV-15/15A」 (1992~1997年)
b0076232_8335971.jpg

「OV-15A」(1997年)は外装から足回りまで全てオリジナルのb>公道走行可能なコンプリート車両でした。
b0076232_8342159.jpg

この「OV-15/15A」はエンジン形式こそパラレル・ツインでしたが、この後、訪れるVツイン旋風のさきがけでした。

ただし、残念ながら270°位相のクランク採用されなかった様です。
もし、採用されていればDUCATIとの互角の勝負も見れたかもしれません。

また、この「OV-15A」はレーサー仕様で1993年の鈴鹿8耐に出場しています。
b0076232_834569.jpg


「OV-17」 (1994年) XL250ベースのダートラ・バイク(画像なし)

 「OV-21」はデータなし。(欠番?)

 「OV-22」 (2002年)はフレーム製作のみ?と思われます。


                                         『(4)「OV-23の開発」』へつづく

(クラシック・バイク・ブログ 「クラシックで行こう!」 はこちらから )
[PR]
by ss992 | 2012-06-27 21:00 | レース