「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

72. ここにも「壁の花」がいたよ・・・ YAMAHA ・ R1Z

 フレームについて語りまくったので今度はスイングアームとサスペンション

ついて語ろうと思って資料を調べていたら重要なバイクを取り落としていた事に気付き

ました。 その名はYAMAHA ・ R1Z 私の嫌いな2stのバイクなのでついつい

見落としてしまっていたのです。
b0076232_18292829.jpg

 このバイクは

SDRの実績で

販売的には

大成功と

行かなかった

ものの、

デルタボックス

(YAMAHAの

ツインスパー

フレーム)は

トラス構造で

作れると言う

実績を証明した

にも係らず同じ

トラスデルタボックスとせず、ビモータのdb-1を進化させた様な

X字型のフレームを採用してみせました。

そしてスイングアームはSDRで実績を積んだトラス構造を更に改良して簡素化し、

一見トラス構造の様に見えない様になっています。これは軽量化にも貢献しています。

日本ってかYAMAHAはやるじゃん!と少しは気をよくしました。
[PR]
by SS992 | 2006-10-16 14:42 | 憧れだった美女達