「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

198.KATANA伝説   (拘り)

KATANAによる決闘は洋の東西を問わず一対一で堂々と戦う男の勝負の華でした。
b0076232_10232477.jpg

KATANAのネーミングは日本文化大好き人間だったハンス・ムートにより命名されました。
しかしそのイメージは相も変わらない鎧兜姿でした。
b0076232_10153733.jpg

b0076232_10161016.jpg

b0076232_10282390.jpg
まるで
メーターバイザーの様なスクリーンが
ハンス・ムートデザインにはなかった
にも関わらず装着されました。

これはSUZUKIスタッフの
拘りじゃなかったかと推測します。

欧米ではサムライと言えば鎧兜の
武士です。

しかし、実際活躍した雑兵や
幕末の志士、
新撰組など
実働部隊は
額に鉄帯を
仕込んだ鉢巻で戦いました。

そう、小さいスクリーンに潜り込んだライダーの様に・・・。
この小さなスクリーンには新しいサムライ像が込められていたと私は信じます。

鉄帯入り鉢巻を締めた新撰組隊士達
b0076232_10482363.jpg

ネイキッドではないハーフカウルでもない新しい形それがGSX1100S KATANAです。
b0076232_1053611.jpg

[PR]
by SS992 | 2007-05-06 10:12 | 憧れだった美女達