「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

256.縦置きVツインもたまには語ろうか モトグッチ

今まであまり縦置きVツインについて語って来ませんでしたが、私はボクサーツイン
好きですが基本的に縦置きVツインはあまり好きではありません。

ヘッドがバンザイしていてお手上げとバイクが言っているみたいで「根性なし!」と
言いたくなるので嫌なのです。
実用面ではサイドスタンド、乗ってからでは外せません。

でも本当にバイクがギブアップしているわけではありません。
そして見た目とちがってやっぱりイタリアン、走りは一流です。

V850LEMANS(初代。1976) オーソドックスですがスポーツ性は充分です。
b0076232_12164191.jpg

細部は一日中撫で回していたいくらい美しいです。
b0076232_1217759.jpg

80年代のバイクの生真面目さがにじみ出ています。
b0076232_12174673.jpg

モトグッチーV7 750 (1969) まさか7気筒ではないでしょう。
b0076232_122811.jpg

マーニグッチ1100 マーニMVアグスタにいた技師です。
b0076232_1220299.jpg

チェンタウロ V10  チェンタウロとはケンタウロス(半人半馬の怪物)のことです。
b0076232_12214283.jpg

1200スポーツ
b0076232_12224787.jpg

細部を見ると結構前衛的なのにまとまるとフツーのバイクです。
b0076232_1223740.jpg

メーターははアナログの三連。凝った所はありません。
b0076232_12233011.jpg

こっちのマフラーはノーマルですが元気のいいサウンドを提供します。
b0076232_12235084.jpg

後ろから見てもフツーのバイクです。
b0076232_1225940.jpg

グリーゾ 1100 これはス-パースポーツを狙ったバイクです。
b0076232_15241289.jpg

(このサイドスタンドを乗ってから外せる人はまずいません。)
しかもデザインも前衛的、なにしろタンクレールがタンクの上を走っています。
細部も手を抜きません。 この辺は真にデザインの国、イタリアの独壇場です。
b0076232_12302432.jpg

b0076232_12304614.jpg

すべてを吹き飛ばしそうなマフラーですが音は静かだそうです。(ホントかなア)
b0076232_1231967.jpg

そういえば昔はル・マンⅢスポーツと言うスーパースポーツがあり、サイドカバーのパンチングが
私のキモでしたっけ・・・。 昔の事です。
b0076232_159584.jpg

b0076232_15124348.jpg

[PR]
by SS992 | 2007-09-05 12:11 | 憧れだった美女達