「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

278.やっぱり違うアメリカのモタード?

ヘレティック  (1966cc  130hp)
b0076232_14124932.jpg

b0076232_1341771.jpg
アメリカ人がモタード考えるとやはり愛国心命の
お国柄
ハーレー・ダビットソンがベースに
成らざるを得ませんでしたがエコッセと言う

メーカーが新OHVVツインを作りました。
しかし、ナント巨大なモタードでしょう。

私なぞ絶対足が付きません。 運動性
上げる為わざと重心を上げてあるのです。

短いマフラーからは雷鳴のような排気音が
轟くことでしょう。

注意して見るとフレームはパイプフレームですが
すべてダブルになっていて
このバイクの重さと強烈なトルク
感じさせます。

力への憧憬・・・。
これがアメリカン・スピリッツの基本です。

日本人には無縁のモタードですが
やはり、一度、乗ってみたい誘惑
かられます。

スイングアームダブル・パイプです。
しかも、これほどの巨体にも関わらず
シングル・シートなのです。

漢の旅立ちは常に一人・・・。
これもアメリカの伝統です。

そういえば有人ロケットも初期は一人乗りでしたね。
あの有人カプセル乗ると言わず、着ると言ったそうです。

このバイク強力なエンジン頑丈な巨体、そしてシングルシート・・・
正にアメリカのフロンティア・スピリットの塊です。

ヘレテックTI(チタン製パイプ使用の特別仕様)
b0076232_13373527.jpg

[PR]
by SS992 | 2007-09-19 13:30 | 憧れだった美女達