「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

316.禁断のバーチャル・カスタム

ここまでバーチャル・カスタムをしてみると禁断の領域に踏み込みたくなります。
そうです。MVアグスタ F41000 のカスタムです。
タンブリーニ氏のデザインは完璧で私などとても歯がたちませんので塗装で挑戦します。
b0076232_9554924.jpg

以前、上のF41000アゴスチーニをベースに旧MVアグスタの塗装を
再現してみた事があります。

旧MVアグスタ 750S(73年式)
b0076232_1017142.jpg

バーチャル塗装版 F4 1000 アゴスチーニ
b0076232_10173246.jpg

結果はご覧の通りイマイチでした。

話は変わりますが、なんでDUCATIは車体の前方を赤くするのでしょう?

750F1パンタ
b0076232_11235128.jpg

その方がインパクトがあるのは確かですが、本来イタリア国旗は旗ざお側が緑なのです。
b0076232_1142026.jpg

イタリア国旗緑は美しい国土を、白は雪を、
赤は滾る熱い血と自由・平等・博愛を現しています。
つまり、精神的、イデオロギー的なものは全て赤の部分に込められているんですね。
だから、DUCATIもMVアグスタも赤に拘るんでしょう。

だったら美しい国土を愛したであろうアグスタ伯爵に敬意を表して、
また、DUCATIとの差別化をはかるためにを前面に押し出すデザインに変更しました。
b0076232_11121267.jpg

ただ、これではトリコローレになっていないので一工夫してみました。

MVアグスタを愛する全ての人に捧げる意味で大き目のMVの紋章を使いました。
b0076232_1128981.jpg

イタリアの美しい国土とそこに降る純白の雪をテーマとしました。
だから人()は一番下です・
b0076232_11283259.jpg

どうも今ひとつですがこれが今の私のBestです。

やはりプロの作品は美しい。 改めて実感した私でした。
b0076232_11191226.jpg

b0076232_11164219.jpg

[PR]
by SS992 | 2007-12-07 10:23 | 憧れだった美女達