「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アイサツ( 24 )

748.  新年のご挨拶 と お休みのお知らせ

 今年は巳年、蛇の年です。

といえば低く、長い、その姿から連想されるバイクはやはり、ハーレーのチョッパーでしょう。

 XRーRT-COBURA (サンダス・エンタープライズ 製作)
b0076232_7363235.jpg

低く長い車体とまるで鎌首を持ち上げた様なステアリング部の処理が真にCOBURAを思わせます。

エキゾーストもとぐろを巻いている様です。

機能造形美が見事に融合した逸品と言えるでしょう。
b0076232_7512565.jpg

 私事になりますが、昨年の夏から体調が勝れずブログの更新が出来なくなってしまいました。

今に到るも積極的な研究作業が出来ず記事が作れません。

このブログを楽しみにしていて頂いている皆様には大変申し訳ありませんがブログをしばらく休止いたします。


(クラシック・バイク・ブログ 「クラシックで行こう!」 はこちらから )

[PR]
by SS992 | 2013-01-01 06:00 | アイサツ

734. あけましておめでとうございます。

 今年辰年バイク界の龍といったら今年はこれでしょう。

 kawasaki ZX-14R (2012年式)
b0076232_1530590.jpg

排気量からいえばもっと大きいモデルもあるのですが、ZX-14Rはそのフォルムといい、
面構えといい、ドラゴンの呼び名が相応しいバイクです。
b0076232_15413431.jpg


またその骨格市販車初のモノコック・フレームZZR1400から受け継ぎ、まさにドラゴンらしい骨格を
持っています。
b0076232_15444313.jpg

b0076232_1545571.jpg

その太く力強い排気管から吐き出されるブレスはあたりに轟きわたrます。
b0076232_1661044.jpg

(クラシック・バイク・ブログ 「クラシックで行こう!」 はこちらから )
[PR]
by SS992 | 2012-01-01 00:00 | アイサツ

番外編 巨星落つ!クラウディオ・カスティリオーニ 氏 往く

 MVアグスタの元CEO、クラウディオ・カスティリオーニ 氏 が2011年8月17日永眠されました。
b0076232_8135237.jpg

享年64歳、ご冥福をお祈り致します

氏はカジバ創設者の息子として生まれ、その生涯をバイク会社経営に捧げてきました。

1978年アエロ・マッキ社買収に始まり、1985年にはDUCATIを買収、傘下に収めました。

1986年にはハクスバーナのオートバイ部門を買収し、1992年にはMVアグスタの商標権
手に入れました。

1999年にはDUCATIを売却せざるを得なくなったものの、F4セリエオロの発売によりMVアグスタの復活に成功し、カジバはMVアグスタのブランドに成りました。

 MVアグスタ F4 セリエオロ (1999年式 水冷4気筒 750cc)
b0076232_8171368.jpg

(今でこそF4は1000ccありますが当時、氏や相棒のタンブリーニ氏は750ccで充分だと言っていました。)
b0076232_8282457.jpg

 DUCATI スーパー・バイク・レーサー 916 (1994年 水冷Lツイン 916cc)
b0076232_12425844.jpg

そのMVアグスタ経営不振で一時期ハーレーに買収されましたが、ハーレー自体も経営が悪化し、
2010年、MVアグスタは氏の下に帰ってきました。
b0076232_8225975.jpg

氏がどれほどバイクを、MVアグスタ F4 を愛していたかを物語るエピソードがあります。

1999年4月20日夜イタリアのモンツァMVアグスタ F4 の発表会が開かれました。

そして翌日は試乗会、しかし、天候はあいにくの雨模様でした。

そのため、は突然、試乗会は中止だ!と言い出したのです。

確かに雨天での走行は危険を伴いますが、プレス関係者は世界中からこのためだけに来ているのです

雨で試乗会が中止になるなど前代未聞の事、喧々囂々の騒動になりかけました。

氏にとっては愛するF4が泥をかぶる事の方がよほどの重要問題だったのです。

結局、氏は折れて散々使ったテスト車両なら、但しゆっくりと走れば・・・と言う条件でOKを出したのです。
b0076232_8442389.jpg

ここまで来るとバイク愛もわがままと紙一重ですが氏にとってはそんな事はどうでも良かったのかも
しれません。

氏のまいた情熱の種は氏が今まで売ったバイクの数だけあります。

きっと氏の開いた道は綿々と受け継がれ、その扉は絶える事なく開かれ続ける事でしょう。
[PR]
by SS992 | 2011-09-28 08:23 | アイサツ

番外編 キャプテン逝く!

 ライダーズ・クラブの編集長だった竹田津 敏信 氏が不慮の事故で亡くなりました。

それも私達が愛して止まないバイクでの事故だった様です。

バイク不完全な乗り物であるからこそ、私達、人が乗って完全になると
信じていましたが、やはり、悪魔したたかだったのでしょうか?

今はキャプテンのご冥福をお祈りしたいと思います。

沢山のワクワクする思い出有難う御座いました

b0076232_2115383.jpg

b0076232_21164943.jpg

b0076232_21173759.jpg

b0076232_21184898.jpg

[PR]
by SS992 | 2011-06-28 20:24 | アイサツ

643. 新年明けましておめでとう御座います。

 ビモータ DB5C (モトコルセ製 1080cc)
b0076232_11263116.jpg

                      バイク界の白兎です?
b0076232_11381028.jpg


(クラシック・バイク・ブログ 「クラシックで行こう!」 はこちらから )
[PR]
by SS992 | 2011-01-01 00:00 | アイサツ

番外編 クラシック・バイクブログ 「クラシックで行こう!」の事

 私は思いつくまま今まで記事を書いて来ましたが、617回も記事をアップすると画像の容量が、

心細くなって来たのでももう一つブログを立ち上げる事にしました。

ブログ名は「クラシックで行こう!」です。

分類の基準は大まかに言って「峰風」とともには比較的新しいバイクや技術の事を扱い、

「クラシックで行こう!」はホコリを払っても払い切れない古いバイクや技術の事を扱うつもりです。

また、バイク以外の事(愛猫・他)は今まで通り、「峰風」とともにで記事を発表します。

更にバイクの古さの基準ですが大まかに言って1970年を境に分けるつもりです。

1970年はHONDAのCB750K0が発表された年です。

 HONDA CB750K0 (1970年)
b0076232_16283584.jpg

そして、ここから、新しいバイク文化が世界中に広まって行ったと私は考えます。

 今もまた、バイク界、否、交通手段、全てに電動化の波が押し寄せ様としています。

 MotoCzysz E1pc (2010年)
b0076232_16303092.jpg

この辺りも出来るだけ記事にして行くつもりなので宜しくお願いします。
[PR]
by SS992 | 2010-09-24 21:30 | アイサツ

574. しばらくお休みします。

 先月 初めより体調が悪くブログの更新を行う気力が出ません。

1~2週間で治るものとたかをくくって様子を見ていましたが一向に良くなりません。

そこでしばらくブログの更新をお休みする事にしました。

私のつたないブログでも楽しみにして頂いている皆様には誠に申し訳ない事だと思っております。

元気になりしだい再開しますのでそれまで失礼いたします。

450cc・デスモ・シングル・レーサー と 老ライダー
b0076232_814448.jpg

こんな感じの老ライダーになれたら・・・が夢です。

きっと帰って来ます。
[PR]
by SS992 | 2010-04-05 07:53 | アイサツ

455,少し回復して来ました。

4月いっぱい体調が勝れずブログはお休みさせていただきましたが
少し回復したのでボチボチ記事をアップして行きたいと思います。
 まだまだ本調子ではありませんのでゆっくり焦らず記事を書いて行きたいと
思いますので宜しくお願いします。

峰風の近況
やはり3ヶ月間放置したのはてき面にダメージを与える結果となりました。
ガソリンは変質し、タンク内は錆だらけとなり修理に1ヶ月係りました。
現在、タンクやポンプをシールドしてあります。
それでも半年後には再度点検に出し、様子を見る必要があります。
やっかいな事になっていますがまだ不動車になった訳ではないのが唯一の救いです。

今度は私が早くバイクに乗れる身体を取り戻す事に専念する番です。
その間、峰風に関する記事は殆ど書けませんが
バイクに限らず面白いと思った乗り物やそれに付随する記事をアップしてゆくつもりです。

b0076232_1913270.jpg

       600SS?(エンジンはどうやらパンタ系の様です。)
[PR]
by SS992 | 2009-05-15 18:25 | アイサツ

454. しばらくお休みいたします。

二月末から体調がひどく崩れだし回復するのを
待っていたのですが、少しよくなったものの
今の調子ではブログアップするのは難しそうです。

アクセス下さっておられた方々には大変
申し訳無く思います。

自身も早くバイクに乗れる日が来て欲しいと
強く願っているのですが現実は厳しいものがあります。

バイクを愛して、おられる方には理解いただける
気持かと思いますが、いつ乗れるようになるのか
わからず駐車場に置かれたまま火をいれる事さへ
出来ないのは本当に辛いです。

この文章も女房に伝えながら打っている状態です。

これから春でバイクフリークには、たまらなく
嬉しい季節です。

皆様のこれからのバイク生活が楽しくあって
くれたらと願っています。

また元気になれたら、ブログを始めたいと
思います。

人生七転び八起きです。
「あきらめる」事だけはしたくありません。

こんなマイブログですが皆様どうぞ
宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by SS992 | 2009-03-28 20:26 | アイサツ

415, 経過報告その2

入院途中ですが年末年始の帰省で家に戻りこの記事を書いております。
心配をお掛けして申し訳けなく思っております。
書きたい記事を病院で手書きしていたら半年分位溜まってしまいました。
順次発表して行きますので読んでやって下さい。
[PR]
by SS992 | 2008-12-28 15:18 | アイサツ