人気ブログランキング |

「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

656.レーサー・レプリカ? レプリカ・レーサー? (1) カワサキ KRー1とX-09

 1980年代中盤から1990年に掛けてバイク界にはレーサー・レプリカ・ブームが吹き荒れました。

日本の四大メーカーは競って世界GPを戦う自社のレーサーのレプリカを販売しました。

 HONDA NSR250R SP (1993年式)
b0076232_2114133.jpg


 YAMAHA TZR250 (1989年式 後方排気型)
b0076232_2183351.jpg


 SUZUKI RGV250Γ SP2 (1990年式)
b0076232_21102234.jpg


 kawasaki KR-1 (1988年式)
b0076232_21125071.jpg

但し、四大メーカーの内、カワサキだけはちょっと事情が違っていました

当時、カワサキは世界GPにマシンを送っておらず、過去のレーサーのレプリカと言う、
なんとも様にならない製品を提供せざるを得ない状況だったのです。

当然、販売も振るいませんでした。

カワサキも企業である以上、売れない製品をそのままにして置く訳にはいきません。

遅ればせながら、レーサー・レプリカを売るために?、レーサーを開発し始めました。

 kawasaki X-09 (1993年式)
b0076232_811123.jpg

ここにレプリカ・レーサーと呼べる様な位置付けのマシンが誕生しました。

当然ながらこのレーサーには最新の技術と新しい試みが盛り込まれていました。
                                          
                                                  (この項続く

 (クラシック・バイク・ブログ 「クラシックで行こう!」 はこちらから )
by SS992 | 2011-02-17 21:00 | メカ談義