人気ブログランキング |

「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

109. SSは乾式クラッチだったよね~っ!

 アニメ「銀魂」のオープニングの様に「どろり重い心ひきずって~」いたらリヤブレーキが

やたら「キー、キー」鳴る様になってしまいました。 私は駆動を駆け続ける目的でよく

リヤブレーキを引き摺る様に使います。  当然うるさくて堪りません。  

ショップへ持っていって見てもらう事にしました。 

ついでに最近ニュートラが出し辛くなって時たまギヤ抜けするようになったので

そちらもついでに見てもらう事に。  私としてはブレーキはパッド交換、クラッチは微調整

かなとたかを括っていたら、店長がバイク預かりにさせてくれとの事。   私の思惑とは

反対にクラッチの方が重症でした。 リヤブレーキの方は調整で直ったとの事。

翌々日連絡を取ったら直ったとの事なので引き取りに行きました。 

そして何が悪かったのか聞いてビックリ!

乾式クラッチといえども何箇所かオイルに浸かっているミッション部分と繋がっている

部分がありその内の一つのオイルシールが破れてミッションオイルがクラッチに

ベタベタにくっついて湿式クラッチになっていたとの事。

シールを交換し、クラッチハウジングとプレートを清掃して事なきを得ましたが

もしこの状態で高速道路に乗り、エンジンをぶん回していたらたちまちクラッチプレートは

逝っちゃっただろうとオヤジさんは話していました。 やはり機械ものは小さな変化でも

直ぐに点検せねばと再度確認したしだいでした。 

しかし、オヤジ曰く「クラッチの握り応えで判りませんでしたか?」

くっそーっそこまでまだSSを極めていないってことか!

「どろり重い心ひきずって~」って場合じゃない!これからも精進せねば

約2万円の授業料でした。
b0076232_11103419.jpg

b0076232_1111286.jpg

この10φに満たない部品の値段が1万3500円と考えると悲しすぎます。

あくまで勉強代、勉強代・・・・・。
by SS992 | 2007-01-19 10:25 | メンテナンス