人気ブログランキング |

「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

184.何故、DUCATI ST-1 はないのか?

DUCATIの本格的ツアラーといったらマッシモ・タンブリーニ氏のデザインした
750-パソ が最初ですがパソ系が907ieで途絶えた後、
DUCATIにはしばらくツアラーが有りませんでした。

750-パソ 1987
b0076232_8411483.jpg

907ie-パソ 1991
b0076232_19174699.jpg

 水冷でインジェクションと最新テクノジーを詰め込んでいるのに2バルブという
奇妙な構成のバイクです。
よほどデスモに自信があったのでしょう。

1990年代に入ってモンスターや新SSと同時期に本格スポーツツアラー
ST-2 がデビューしました。
b0076232_8505117.jpg

これはモンスターや新SSと同じLツインエンジンを水冷化したものでした。
そうか!ST-1に相当するのがパソだと思った人、ブーッ!

次に出したスポーツツアラーはスーパーバイクのエンジンを積んだST-4でした。
外観はST-2 も 4も変わりません。

皆さん、じゃST-3はどうしたんだと疑問に思った事でしょう。(後から出ましたが・・・)
実はこの2~4の数字はエンジン1気筒当たりのバルブ数を示しているのです。

ST-2のエンジンは水冷ですが元はモンスターや新SSと同じLツインエンジンで
このエンジンは2バルブです。

1000DSエンジン
b0076232_931879.jpg

上は1000ccですが900ccも基本的には変わりません。
対してST-44バルブでした。

999用テスタトレッタ4バルブ水冷エンジン
b0076232_9361188.jpg

こちらも排気量が増えていますが4バルブである事は変わりません。
要するに下図の様な関係です。
b0076232_942948.jpg

ところで何故スポーツバイクは4バルブでツアラーは2バルブか知っていますか?

エンジンは同じ排気量なら単位時間当たりに吸い込む酸素と燃料の量
多いほど馬力が出ます。

と言う事は吸気側のバルブの直径が大きい程、有利です。
1000DSエンジンを見て下さい。 限界まで大きなバルブを着けています。

しかし、ここまで大きいバルブを着けられるのはDUCATIのエンジンが
デスモドローミックになっていてバルブ駆動が開閉両方共強制機械式
だからこそ出来るのです。

普通のエンジンの様なスプリングで閉めるバルブではここまで
大きいバルブは着けられません。

エンジンボア径から計算すると
2バルブだと約47mmのバルブ直径で約1,661mm2の面積となります。
4バルブだと約40mmの直径で吸気側二つで約2,500mm2の面積となります。

お分かりになったと思いますがバルブの数が多い方がバルブの総面積は稼げるのです。
これは排気側バルブにも言える事で、だから通常はバルブ数は偶数なのです。
この為、2バルブはモンスターやスポーツクラシック用に

モンスターS2R 1000
b0076232_10291176.jpg

ポールスマート1000
b0076232_10314195.jpg

4バルブは999や749、1098用に使われています。

1098 トリコローレ
b0076232_1050851.jpg

さて問題のST-3はどうでしょうか?

ST-3
b0076232_11241611.jpg

このバイクのエンジンは3バルブです。吸気側2バルブ排気側1バルブとなっています。
b0076232_10254225.jpg

この構成は車では一般的でしたがバイクで使われたのは初めてではないでしょうか。
多分、モンスターやスポーツクラシックとスーパーバイクの中間の性能を狙って
馬力はあるがエンジン特性としては穏やかで急に出力が出たりしない事を
設定したのでしょう。

もうお分かりでしょうがST-1はあり得ないのです。
給排気を一つのバルブで済ます訳には行きませんから。

デスモを持っているDUCATIは強い!エンジンの味付けまでやれてしまうのですから。
2バルブでも並のスーパースポーツ(大抵4バルブDOHCです。)に負けません。
4バルブは皆さんご存知の通りスーパーバイクの花形です。

そして3バルブ、意外とその底力を知らない人が多いのではないかと思います。
私もST-2のデザインに近いデザインだったらST-3も考えました。
b0076232_11244937.jpg

でもデザインが変わってそれまで乗っていたVFR750F(90)そっくりに
なってしまいました。
b0076232_11363539.jpg

(特に前方から見た時)それでオーバー100HPは魅力でしたが95HPでも
四捨五入すれば100HPだとSS-1000DS黄色 を購入、「峰風」と命名したのです。
b0076232_13213869.jpg

by SS992 | 2007-04-21 08:31 | メカ談義