人気ブログランキング |

「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

185.「拭くピカ」の威力 恐るべし!!

バイクに洗車は欠かせません。 汚れているとみっともないから!ではなく、
洗車をする事で細部の点検が出来るのです。

ただカウルを外してやる大掃除は半年に一度位です。
しかし、カウルを外さなくてもバイクの洗車は時間が掛かります。

これまでは
1. ざっと水をホースで掛ける。
2. 洗剤を含ませたスポンジで洗う。
3. 水を掛けて洗剤を落とす。
4. ボロ布で水を拭取り、乾かす。
5. ワックスで磨き上げる。

と言う工程を採っていました。
これだとバイク1台洗車するのに3時間位掛かっていました。
でも愛車の為だと思ったら楽しく作業出来ていました。
b0076232_15191775.jpg

しかし、会社で後輩が昼休み(約50分)に洗車を約30分でやっていました。
彼は私と違ってネイキッドのXJR400なのでまともに洗車したら私より時間が
掛かるはずです。  しかし、実際に掛かった時間は約30分でした。

時間短縮のコツは拭くピカの使用でした。
なるほどこれは試してみようと昨日実行してみました。

しかし、タイヤ周りだけは今まで通り水をかけ汚れを落とす必要がありました。
ブレーキ粉で真っ黒に汚れていたからです。

しかし、他の部分は拭くピカの威力で大幅に時間短縮出来ました。
ほぼ40分で仕上る事が出来ました。

文明の利器の威力、恐るべしです。
とはいっても拭くピカの正体はウエットティッシュらしいですが・・・?

今度はウエットティッシュを試してみようと思います。(安く済ませたい魂胆です。)
ただそうするとWAX掛けだけはやる必要があるかもしれませんが・・・。
by SS992 | 2007-04-23 14:30 | メンテナンス