人気ブログランキング |

「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

2008年 02月 28日 ( 4 )

359.ターゲット・デザインは健在?フレームレスはトレンド?

この写真は前にも紹介しましたがドイツのターゲット・デザイン社
MVアグスタのために作ったコンセプト・モデルです。
b0076232_4413530.jpg

これがヒントとなり、ハンス・ムートが中心になってデザインし、
あのカタナが生まれたのは有名な話です。
b0076232_442845.jpg

そのターゲットデザインが独 ザックス社のビーストというバイクのコンセプト・モデルを作りました。
b0076232_5441821.jpg

フレーム・レスの斬新なデザインです。
b0076232_4433440.jpg

排気量・エンジンは1000cc・Vツインです。 乾燥重量150kg・・・。
b0076232_4443059.jpg

さーて、2匹目のドジョウが柳の木の下にいる事を願うのみです。
by SS992 | 2008-02-28 19:36 | メカ談義

358.コンプリートモデルって本当に売れてるの?

モトプランは900SS用に2種類のコンプリートモデルを出していました。
Troll/88MOTOPURAN SUPUR TWIN 940
b0076232_14425374.jpg


スーパーモノスタイルアッパーカウル+916スタイルシングル・シート
b0076232_14441781.jpg


b0076232_15152563.jpg


SRは良くみますがコンプリート車は見たことありません。
b0076232_16545100.jpg


DUCATIもコンプリート車が出ていますが見たことはありません。
b0076232_17571626.jpg


ただ、コンプリート・バイクが幻でないのは私が確認しています。
秩父の山の中でしたが、HONDA X4のコンプリート・バイク バイパーに出会いました。(下記)
b0076232_1922357.jpg

一応、コンプリート・バイクが消費者の間に存在するのは事実のようです。
by SS992 | 2008-02-28 13:44 | カスタム

357.親父・のバイク・ライフに止めを刺したSUZUKIGT750

親父のアガリ・バイクはSUZUKI T500と言う2stのバイクでした。

T-500
b0076232_10245080.jpg

アガッタ理由は11月にアイス・バーンに引っかかって転倒したため、母が4輪にする様、
命じた為です。 こうして親父の4輪ライフが初まりましたが、
バイク雑誌の購入は続いていました。
CB750four-K0の発売が報じられた時は悔しさが滲みでていました。
でも私には「HONDA(4st)だからな。」と負け惜しみを言っていました。
親父は4st嫌いだったのです。
(乗ってる4輪は4stのHONDA360 NⅢ でしたが・・・。)

CB750four-K0
b0076232_1121513.jpg

しかし、追いかけるようにしてSUZUKIから2stのGT750が発売になりました。

GT750
b0076232_10201680.jpg

今度は言い訳出来ません。しかし、親父は一言、「終わったな・・・。」と呟いただけでした。
b0076232_10185827.jpg

その後、バイク雑誌を買ってくる事もなくなり、代わりに4輪誌を買ってくる様になりました。
b0076232_10223570.jpg

どうも幾ら2stでも水冷のバイクは許せなかったようです。
b0076232_11403271.jpg

親父自身のバイク・ライフは終わった・・・。と言う意味だと考えていましたが
今のバイクを取り巻く状況を見ると、親父は「バイクの時代は終わった・・・。」
と本気で考えていた様な気がします。


b0076232_12114532.jpg







































当時、この内容は驚異でした。
b0076232_11411572.jpg

エンジンの側面がツルツルなのがラジエターよりも水冷らしかった覚えがあります。
エンピツ・マフラーもカッコ良かったです。
by SS992 | 2008-02-28 10:21 | 憧れだった美女達

356.やっぱり米国人はハーレーがお好き?

コーナーを激しく攻める1台のバイク!  縦並びノライトがDUCATI 999みたいですが
何か違います。
b0076232_627623.jpg

これはアメリカのロアー社が造ったVロアー1130です。
b0076232_6412173.jpg

何の変哲もない普通のスポーツバイクのようですがアメリカらしい秘密があります。
b0076232_6524161.jpg

b0076232_6525825.jpg

もう解ったでしょう。 なに?わからない! ええい しょうがない。
b0076232_764495.jpg


これは水冷のハーレー・ダビットソンの代表、V-RODです。
b0076232_7105387.jpg

なに?まだ解らない?最近の若いもんは自分で考える事をしたがらないからのう・・・ブツ、ブツ。
b0076232_714546.jpg

もう解ったでしょう。  
Vロアー1130のエンジンは水冷のハーレー・ダビットソンの代表、V-RODのものなのです。

それも愛国心からではなく、米国人の優れた利点、
頭の柔らかさ、徹底した合理性と実証主義から生まれた発想です。

手に入らなくなったスエーデンのコンパクトな60°Vツインのかわりに
93kgもあるV-ROD
のエンジンを使うとは・・・。
エリック・ビューエルさえ「アスレチックさが足りない・・・」と使用を見送ったエンジンなのにあえてそれを使う・・・アメリカ魂に拍手を送りたいと思います。

b0076232_922479.jpg

ここではあまりに専門的なので触れませんがV-RODエンジンを使う隠れたメリットが
かなり有るようです。
また心配された重量も現時点で193kgと常識的なものです。

パワーは最終的には170HPを狙っていますが現在は120HPです。
ともかく、アメリカン・ドリームがどの様な経過をたどるか楽しみなバイクです。
by SS992 | 2008-02-28 05:14 | 憧れだった美女達