人気ブログランキング |

「峰風」とともに

minekaze.exblog.jp
ブログトップ

2009年 12月 28日 ( 1 )

548.OMC SR シーリー・フレームの可能性

 これはオレンジブルーバード(以下OMCと略)のコンプリート・バイクとして有名なシーリーSRです。

シーリーSR
b0076232_949342.jpg

シーリー・フレームはフェザーベッド・フレームが全盛だった時代サイド・カーフレームビルダーだった
シーリーが三角形を組み合わせた軽量・高剛性のフレームとして生み出したものでステアリング・ピポッドと
ステアリング・ピポッドを直直線的に繋ぐ点に特徴がありました。
これは現在のツイン・チューブフレームに繋がるものがあります。

シーリー・コンドル500ERM
b0076232_9582655.jpg

b0076232_1002986.jpg

シーリーG50
b0076232_1013576.jpg

b0076232_1022530.jpg

b0076232_1023674.jpg

これらはマチレスG50のエンジンを積んでいました。

マチレスG50
b0076232_106284.jpg

マチレスG50CSR
b0076232_1065072.jpg

ご覧のとおり、シーリーフレームに使用されているパイプはかなり細身
これで強度が出るのかと心配になります。
 OMC-SRではもう少し太めのパイプを使い、パイプの接合点には補強も入っています。
b0076232_10123030.jpg

このフレームにはSRエンジンの他にSRXエンジンを積んだものもあります。
シーリーSRX
b0076232_1014143.jpg

見た所、SRXエンジンの方がスポーツ性を感じさせますが、
実際に乗って面白いのはSRエンジンの方だったそうです。
バイクの評価は数字に出ないところにもあると言うことでしょう。
特に単気筒バイクは排気量の割りに出力は低めです。
しかし、重量は軽量、細身で空気抵抗は少なく、エンジン出力の少なさを補って余りあるメリットがあるのです。
by SS992 | 2009-12-28 17:25